• 若松駅より車で5分
  • 栄盛川バス停から徒歩すぐ

北九州市若松区栄盛川町4-19

093-751-3572

予防接種

予防接種について

予防接種のイメージ写真

細菌やウイルスなどの病原体からつくったワクチンをあらかじめ接種しておくと、免疫が付けられ、特定の病気を予防することが出来ます。ワクチンを接種しない場合と比較し、病気になりにくくなったり、症状が軽くて済んだりします。また、予防接種には感染症の流行を阻止する集団免疫という目的もあります。予防接種は自分のため、そして周りのみんなのために受けるのです。

当院では、主に大人向けにインフルエンザおよび肺炎球菌ワクチンの接種を、それぞれ行っています。希望される方は、事前にお電話にてご予約の上、当院までお越しください。なお、これら以外の予防接種についても対応できることがあるので、お気軽にご相談ください。

インフルエンザワクチン

インフルエンザを予防するには、流行前にワクチン接種しておくことが大切です。「咳エチケット」、「手洗いの励行」、「適度な湿度の保持」、「十分な休養」、「バランスのとれた栄養摂取」なども大切ですが、これらの対策だけでなく、インフルエンザワクチンも接種しておきましょう。

なお、インフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行するので、予防接種も年ごとに行う必要があります。ワクチンの効果は接種してから約2週間で得られ、その効果は約5ヶ月間持続します。日本では例年12月~翌3月頃に流行するので、毎年12月中旬頃までに接種するのが望ましいでしょう。

肺炎球菌ワクチン

高齢者や基礎疾患を持っている方などは肺炎に罹りやすく、しかも治りにくい傾向があります。健康な人の場合は、肺炎になっても適切な治療で快方に向かうことが多いのですが、高齢者などの場合は肺炎が悪化し、命に関わるケースも少なくありません。肺炎の原因菌で最も多いと見られるのは肺炎球菌なので、事前に予防接種を受け、肺炎によるリスクをなるべく引き下げるようにして下さい。なお、接種後5年以内に再接種を行うと、注射部位の痛みが強く出るケースがありますので、再接種を希望される方は、5年以上の間隔を空けてください。

大村 治也
内科、循環器内科、リハビリテーション科
093-751-3572
FAX
093-751-7611
〒808-0014 
福岡県北九州市若松区栄盛川町4-19
  • 最寄り駅 若松駅より車で5分
  • 最寄りバス停 栄盛川バス停から徒歩すぐ
【休診日】水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30
14:00~18:00
Page top